阿蘇リサイクルセンターのご紹介

阿蘇市一の宮町坂梨の「阿蘇リサイクルセンター」では、主に建設工事や解体工事などで排出されるコンクリート廃材やアスファルト廃材を当工場へ受け入れ、自社処理施設で破砕・選別を行った後、リサイクル砕石(再生クラッシャラン)として、建築工事等で使用する基礎材、道路工事の路盤材などの用途として販売を行っております。

IMG_2984

コンクリートリサイクルとは・・・

解体工事現場や土木建設現場などから排出される「コンクリート塊」と「アスファルト塊」などの産業廃棄物を、「破砕」「分級」していきます。その後、粉砕した中に紛れ込んでいる小さな異物「鉄筋等異物」を綺麗に取り除いた後、再度建築や土木などで使用出来る様に、地球に環境に優しい資材として循環利用していく事です。

IMG_2987

再生砕石(リサイクル砕石)とは・・・

解体工事、土木建設現場などから出る産業廃棄物のアスファルトコンクリート、セメントコンクリート、陶磁器等を破砕し粒度調整したリサイクル材です。弊社は解体業や土木建設現場などから出る産業廃棄物のコンクリート塊やアスファルト塊の中間処理を手掛けております。工事現場から発生するアスファルトやコンクリートの建設廃材は、昨今埋め立てなどによる処理は不法投棄となるため、建設資材として再利用する必要に迫られています。そこで近年では、廃材を破砕・選別し再クラッシャランとして建築・土木の基礎材、道路用の路盤材として再利用されています。

IMG_2995

産業廃棄物処分業許可証

産業廃棄物処分許可書

ダウンロードはコチラ

会社概要(阿蘇リサイクルセンター)

会社名 阿蘇リサイクルセンター
事務所 〒869-2611
熊本県阿蘇市一の宮町坂梨2449-4
処理施設 〒869-2611
熊本県阿蘇市一の宮町坂梨2703-1
代表者 佐藤 博文
TEL 0967-22-1522
会FAX 0967-22-1544
設立年月日 平成11年8月4日
許可番号 04320063878号
事業内容 産業産廃物処理業(産業廃棄物中間処理場)
再生クラッシャラン販売
※電子マニフェスト対応

大きな地図で見る